お金借りる,個人事業主

個人事業主が手っ取り早くお金を借りる

自営業の方がお金を借りる方法はいくつかありますが、少額で「とりあえずその場をしのぐ」といったお金の借り方であればカードローンが手っ取り早いです。

 

【個人事業主向けの自営者カードローン】

プロミス

プロミス

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。

審査もスムーズで、今すぐに借りたいという方や女性にもに多く申込みされています。

30日間の無利息期間もついています。

≫詳細はこちら

必要書類

確定申告書(前年分)

青色申告決算書または収支内訳書

マイナンバー記載がある場合は、見えないように塗りつぶすなどの加工をして提出します。

 

個人事業主がお金借りる方法の種類

個人事業主がお金を借りるには?
  • 銀行融資
  • ビジネスローン
  • 日本政策金融公庫からの融資

 

自営業でお金を借りるイメージは『銀行融資やビジネスローン』がまず思いつきますが、それだけでなく「国の政策による融資制度」を活用することもできます。

 

銀行融資の種類【個人事業主】

銀行融資の主なサービス
  • 無担保の融資
  • 自動車(事業用車両)を担保とした融資
  • 特定業種向けの融資

 

無担保融資

無担保融資は、不動産や有価証券などの担保がなくても借りれるサービスで、基本は申込者本人が保証人になります。各銀行により違いはありますが、おおむね平均月商の3カ月~6ヶ月分程度が融資の上限額で『事業運転資金の場合は3年程度』『設備投資融資は5年程度』で完済するのが目安です。通常のカードローンなどよりも金利が低いのが特徴になります。

 

自動車担保の融資

仕事用のトラックやバン、または移動用車両などを保有している場合は、自動車担保の融資もできます。自動車を担保にする場合の融資は、信販会社の保証が入ることが一般的で「担保になる分」だけの高額融資を期待できますし、金利も比較的低金利になります。また、農業や漁業などをされているなら『農業事業者、漁業事業者』に向けたローンを扱っている銀行を探してみるのもおすすめです。これは、一般的な個人事業主よりも将来の売上高が予測しやすい業種ですので、金利面でも有利になることがあるからです。

 

ビジネスローンは個人事業主の強い味方!

  • ビジネスローン

ビジネスローンは、ノンバンクが提供している『個人事業主・中小企業の法人向け』の融資サービスで、銀行以外の貸金業者のことを指しています。信販会社やクレジット会社、消費者金融会社が提供しているサービスになりますが、カードローンとは異なるメリットもあります。

 

ビジネスローンのメリット
  • 審査回答の期間が短い
  • 銀行融資よりも審査通過しやすい
  • 担保・保証人が不要
  • 総量規制対象外

 

ビジネスローンが選ばれている理由のひとつに、審査回答が早いというのがあります。また、すぐに借りれるという点から「給料や仕入代金の支払い」といった個人事業主が抱える問題を早期に解決するなど、迅速に融資を受ける必要がある際に強い味方になります。2週間~1か月近くかかる銀行の審査とは違って、ビジネスローンは最短即日での融資も可能になりますので「早くお金を受け取りたい」忙しい個人事業主に選ばれています。

 

ビジネスローンの審査について
銀行融資との比較として、ビジネスローンは『審査基準が緩い』といわれています。審査基準がゆるければ融資を受ける際の「万が一審査にとおらなかったら。。」といった不安も少なくなりますし、銀行よりも融資が確実に見込めるというのも個人事業主にとっては安心できる大きな魅力となっています。

 

ビジネスローンの連帯保証人は?

銀行融資では、第三者の『連帯保証人』を求められることがあります。銀行は『銀行法』によって、確実に返済をしてもらうために審査の難しさや担保、連帯保証人などの制限が厳しく設定されています。

 

一方で、ビジネスローンは『保証人なし・担保なし』での融資が基本で、総量規制の『例外』になっていますので、一般カードローンの年収の3分の1までという制限もありません。個人事業主が自分だけの責任で借りることができるのも、大きなメリットです。

 

ビジネスローンのデメリット
ビジネスローンのデメリットとしては、銀行融資よりも高金利に設定されていることです。金利が高ければそれだけ返済が難しくなる可能性が高くなりますので、しっかりとした返済計画を立てる必要がでてきます。ですから、銀行や日本政策金融公庫からの融資よりも「借り入れを慎重に」考えなければならないのがビジネスローンのデメリットになります。

 

国からお金借りる!日本政策金融公庫とは?

日本政策金融公庫(旧国金)は、国が設立した金融機関の1つで『個人事業主・中小企業・農林水産業者など』に優先的に融資する機関です。国内産業の発展や一般の金融機関からの融資を補完する役割をもっています。

 

日本政策金融公庫を利用すると?
  • 低金利で借りられる
  • 担保なしでも借りられる
  • インターネットから申し込める

 

日本政策金融公庫は非常に低金利です。基本は連帯保証人が必要ですが、担保なしの融資で金利が年率1%~3%程度になことがほとんどです。商工会や保証会社などの利用で金利を下げていくことができるのも特長です。国の金融機関というイメージから「融通が利かなそう」な雰囲気がありますが、実際はそんなことはなく窓口の方などもいたって普通です。融資の申込みは「インターネット」でも受け付けていますので、何度も日本政策金融公庫の窓口に出向く必要もありません。用意する書類も事前に教えてもらえますし、親切で丁寧な対応が受けられますので個人事業主の方でも安心です。

 

担保なしローン 担保がある場合よりは少し金利が高くなりますが『無担保・保証人なし』の融資制度もあります。『法人格は代表者』『個人事業主は本人』というように自分だけの責任でお金が借りれます。安全と言える部分は、返済が滞ってしまったとしても奥さまやお子様に請求がいくようなことがないところです。

 

個人事業主の事業資金の借り入れの現実

一般に「個人事業主の借り入れは難しい」と言われます。ですが、お金の借り方を一つ一つ調べていくと決してそのようなことはないのが分かります。個人向けカードローンでは、事業性資金には使えないという決まりから、審査の申し込みが難しくなる場合がほとんどです。ですが、まったく借りられないわけではないのも事実です。個人事業主がお金を借りる場合は、どういった融資を選択し、どのように返済するかを考えて決めるのが最優先です。

 

低金利について

個人向けカードローンでも一般的には、低金利になるほど審査が厳しくなります。日本政策金融公庫は、銀行とあまり変わらない金利水準ですが、国による政策で企業を支援するという意味で『ややゆるく』なっています。

 

個人事業主がお金を借りる場合の難易度
  • 1.銀行融資
  • 2.日本政策金融公庫
  • 3.ビジネスローン

 

融資までの速さ
  • 1.ビジネスローン
  • 2.日本政策金融公庫
  • 3.銀行

 

返済計画
審査の難易度や融資までの期間を考慮したら、返済シミュレーションなどを利用して、返済計画を立てます。額が大きければ電話で問い合わせたり、直接出向いて説明を聞くのも良いと思います。希望額を借りた後、毎月どれだけの金額がの返済ができるかという点が重要です。
お金の借り方のまとめ
  • 融資の金額はどれくらいまでが受けられるか?
  • 返済期間はどのくらいのスパンになるか?
  • 利息の負担は完済までどの程度掛かるか?

 

申し込みから完済まで順番に考えていくと、金融機関をどこにして毎月いくらずつ返済して「◯年後にローンが終了する」という計画が見えてきます。同時に事業計画もできれば融資を受けたあとの、事業の収入と支出を把握できますし、生活費にはいくら使い返済はこのくらいにするなどの目処もたちます。急いでいるなら融資までのスピード、長期になるなら金利、または据え置き期間などを考慮しながら現状の脱出に合ったお金を借りる方法を見つけてみてください。

 

提携カードローン一覧

プロミス アコム

234*60


詳細へ>>


詳細へ>>

SMBCモビット オリックス銀行カードローン

logo 100x60


詳細へ>>

オリックス銀行カードローン

詳細へ>>

大手カードローン

プロミス アコム

234*60


詳細へGO>>


詳細へGO>>

SMBCモビット

logo 100x60


詳細へGO>>

銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン


詳細へGO>>

LP_200×200

◎プロミスの基本情報
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分
運営会社 SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

プロミスの公式サイトへ
今すぐ借りるには バレずに借りる 無利息でお金を借りる

今すぐ借りるには


詳しくはこちら>>

バレずに借りる


詳しくはこちら>>

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

女性向けのカードローン 主婦向けのカードローン 収入証明書なしで借りる

女性向けカードローン特集

詳しくはこちら>>

女性でも安心


詳しくはこちら>>

収入証明書不要で借りれる

詳しくはこちら>>

低金利で借りたい 『おまとめ』ローン 銀行で借りる

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>

銀行系で借りれる


詳しくはこちら>>

今すぐ借りるには バレずに借りる

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

女性向けのカードローン 専業主婦でも借りられる

女性でも安心


詳しくはこちら>>

主婦向け特集


詳しくはこちら>>

無利息でお金を借りる 収入証明書なしで借りる

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書不要で借りれる


詳しくはこちら>>

低金利で借りたい おまとめローンで借換え

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>